これからバスケを始める子にオススメのバッシュ

こんにちは。

柔道整復師の安達です。

私は公立中学校のバスケ部のトレーナーをしているのですが、新入部員に必ず行っている事があります!

それは…

足のサイズ計測

です。

地道に1人ずつ手で測っていきます。

足のサイズは足長というサイズの他に、足囲と足幅というサイズがあります。

この合計3つのサイズを計測して

ウィズ

というサイズを割り出していきます。
※ワイズとも言います。

JIS規格のウィズ一覧表はこちらから。

自宅で簡易的に計測を行いたい方はこんなアイテムもございます!

こちらの計測器ですとメジャー付きです。
メジャーがお家にある方はこんなものでもいいでしょう。

ただ、やはり簡易的ですので、ちゃんと測りたい方は知識のある方に計測をお願いした方が無難です。

スポーツ用品店でも、機械を使用して計測して頂けるのですが結果的に数値がズレてしまうのと、その足のサイズで入る店内の商品をオススメ頂くので

オーバーサイズ

に、なりがちです。

私の整骨院にいらっしゃる患者様の多くが、この問題に直面しており靴を買い替えて頂く事態になっています。

よくショップの店員さんがおっしゃる『足より1cm大きいものを履いて下さい。』というセリフ。

ここにもトラップが!!

通常、靴というのは革靴やスパイク類をなど除いて
(例外もあります)

1cm大きく作られています。

なので、実際に測った数値のサイズのもので問題はないという事です。

さて…足のサイズも分かり、バッシュを買おう!!

そんなタイミングでお伝えした大事なこと。

初心者であればasicsのバッシュを私は強くすすめたいです!

GEL-FAIRY(レディース)
GEL-HOOP(メンズ)

上記のバッシュは軽く足のサポート機能もしっかりしていて、扁平足の子にも本当にオススメしたいバッシュです。

デザインでNIKEを買われる方もいらっしゃるのですが、NIKEは海外の方の体のサイズを元に設計されいてるので、足の負担が大きい場合がございます。

(私もNIKEのデザイン好きですよ)

asicsでは、ウィズをNarrowやStandardやWideと表記されます。

asicsサイズ表記について

ちなみに、GEL-FAIRYはStandardのみの展開です。
(昔はNarrowもWideもあったのに…。)

足が細い子はNarrowがないので、対策を取って下さい。

男の子で足が細い子はGEL-HOOP(メンズ)のNarrowもしくはGEL-FAIRY(レディース)のStandardを履く。

女の子で足が細い子はGEL-FAIRY(レディース)のStandardを履くのですが、中敷の上にさらに中敷を敷いてウィズの調整を行うor靴下を2枚履きで対応して下さい。

そうする事によって足の健康は守られます!!

これからバスケを始める方や、バッシュで足に合ってないという方は是非こちらのブログの内容を参考にしてみて下さい!

※GEL-FAIRYは廃盤になりますので、今後購入できなくなります。
 2023.04現在

GEL-FAIRY(レディース)のStandard(E幅)

GEL-HOOP(メンズ)のNarrow(E幅)

GEL-HOOP(メンズ)のStandard(2E幅)

GEL-HOOP(メンズ)のExtraWide(4E幅)


安達愛美(柔道整復師)

自身の学生の時のケガをきっかけにスポーツトレーナーを志す。
その後、国家資格取得の為に専門学校に入り直し見事合格。整骨院を開業し自身で治療家として活動すると共に、学生スポーツの現場でもトレーナーやコーチとして活動している。

●スポーツメディカル整骨院 院長
 ▷整骨院ホームページ
●一般社団法人 日本治療家研究所 理事
 ▷法人ホームページ
●都立高校水泳部外部指導員
●公立中学校バスケ部トレーナー


投稿日

カテゴリー:

投稿者:

タグ:

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です